月刊 波 特別号 2010年6月号

日頃の疑問が「5分」でわかる くすりQ&A

※本号は特集のみ掲載した特別号です。

【特集】日頃の疑問が「5分」でわかる くすりQ&A 
 <Q1>副作用のない薬はありませんか?漢方には副作用はないと聞きますが。
 <Q2>服薬をしていることは、胎児や授乳に影響はありますか?
 <Q3>薬を飲み忘れたときは、どうするのが良いですか?
 <Q4>薬はたくさん飲めばもっと効きますか?
 <Q5>飲み忘れをしないためのアイデアや、薬の適切な保管方法を教えてください。
 <Q6>同じ成分の薬でも、商品名が違うと、やはり効き方が違いますか?
 <Q7>地震が起きたときのために、少し多めに薬をもらってきたいのですが、可能ですか?
 <Q8>薬を飲みたがらない子どもに、上手に飲ませる方法を教えてください。
 <Q9>他の患者さんと同じ症状なのですが薬をあげたりもらったりしても大丈夫ですか?
 <Q10>予防接種や抜歯のときの麻酔などは、打っても大丈夫ですか?
 <Q11>治験って、誰でも参加できますか?
 <Q12>新薬って、これまでの薬を何が違うのですか?
 ◎コラム「新薬について」
 <Q13>薬は水で飲まないとダメですか?また、食べ合わせ・飲み合わせなどもありますか?
 <Q14>処方された薬にも使用期限がありますか?また、処方箋っていつまでも使えますか?
 <Q15>ジェネリックの方が安くて良いんですよね?
 <Q16>薬剤師さんは、お医者さんの処方のとおりに薬を出してくれるだけですか?
 ◎回答者 自己紹介
 ◎くすりの関連書籍ご紹介


サンプルを立ち読み

税込価格: 300円

サービスのご利用にはログインが必要です